スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
指文字・缶バッチ
ふゆみは手話サークルに通っています。
でも 【 指文字 】 が、なかなか覚えられません(^^;
単語だと、わりと日常的に使っているジェスチャーに似ている手話が多いので覚えやすい部分もあるのですが、【 あ・い・う・え・お 】 のように一文字ずつになると日常的には使っていなかったし、そりゃもう大変です。
新一年生の頃、何度も何度も 【 あいうえお 】 と、なぞって書きながら覚えていったものですが、指文字を勉強をする時に真似するのは、自分から見て正反対に写っている写真ですからね~…(汗)
5本指だけで50音を一文字ずつ表現する、となると、どの指を曲げていたか、立てていたか、どの指とどの指をくっつけていたか、離していたか、いう微妙な違いまで覚えなくてはなりません。

サークルの人たちに聞いてみても、単語は会話をしながら覚えていけるけど指文字は何度も繰り返して練習して覚えていくしかない、との事。
それで本の写真を見ながら練習しましたが、なんだか楽しくなくて、覚えられない。
きっと 「 覚えなくちゃ 」 っていう “ お勉強スタイル ” が、ふゆみには合わないんだなぁ…。

何か良い方法はないか?
誰かそれを実践していないか?

とネットで検索してた際、良い勉強方法を実践している記事は見つからなかったけど、指文字バッチなるものを発見しました!
指文字ひとつずつ、バッチになっているのです。
発見してすぐ、自分の名前の文字を探していました(笑)
この時に、ハッとしましたね☆

( あいうえお順じゃなくて、名前から少しずつ覚えていけるんじゃないか? )

自分や子の名前のバッチが並んでいるところを想像しただけで、顔がニタニタしてしまう。
小さくて、カラフルで可愛いし、バッチを着けられる物を思い浮かべて、
(リュックに、こうやって並べて着けようかな)
と考えてみるだけで楽しくなってくる。
そう思った直後、指文字バッチを販売しているお店をネットで辿って探し当てていました(笑)

なんと手作りです。
販売店も多くない(というか、そこしかなかったw)
しかも、ろう重複障害者のための作業所!
平成17年9月1日からスタートし、平成18年4月1日付けをもってワークホームとして認可されたという、出来立てのホヤホヤ工房さん♪

購入できたら、ふゆみも嬉しいし、工房利用者 ( バッチを作る仲間 ) の励みにもなるのではないか…と、見つけたらいおん工房からの購入を決定。
ネット通販もしておられるのかどうか問い合せ、通販して下さるというお返事を頂きました。
早速メールにて、まずは自分や子の名前、手話サークルでお世話になっている会長の名前だとかで注文したのです。

数日後には手元に届き、その早い対応に感心。
封を開けてみますと、バッチ・指文字一覧表・人数分の工房新聞 ( 通信 ) が入っていました。
普通はそれだけだと思うのですが、更に、バッチを入れる手作り袋まであったのです。

syuwa-01  syuwa-02

「おおぉ……っ?!」 と感動。
糊付け、イラスト、全部が手描きで手作り♪
その上、メールの返信や郵送して下さった工房のKさんより、ミニ便箋でのお手紙までも同封されていました。
syuwa-03

なんてあたたかい工房なのでせうか…(ほろり)

嬉しさのあまり、相手の迷惑も考えられないまま御礼のメールを送ってしまったのですが、それにも丁寧に対応して下さいました。
その週、バッチをサークルに着けていったところ、とてもウケが良く、欲しいという方が何人も出て来たのです。
もちろん注文を取り、代理で再注文☆(爆)
それが届いた翌週にも注文 ── 三度の代理注文もしたのです、えぇ(^^;
何度も繰り返して迷惑この上ない奴で、ちょっぴり反省…。
ですが、らいおん工房さんは1回1回きちんと、こちらが気持ち良く思える対応をして下さいました。
その三度目にも、手書きのお手紙と共に 工房の付箋が同封されいて、その可愛らしさとKさんの御心遣いに、ふゆみは感激です(ToT)

syuwa-05  syuwa-06


このような手作り指文字バッチや新聞、封筒を手にした時に喜んでいた皆さんのキラキラした顔を、らいおん工房の皆さんに見せたかったなぁ☆

こういったあたたかい物ならば、どんどん広めていきたいですね。
というわけで、記事を書いてます(^^;
らいおん工房の方にも許可を頂けましたので、リンクを貼っておきます♪
興味のある方も無い方も、是非一度なりと拝見して下さいませ☆


【 らいおん工房 】
http://homepage2.nifty.com/lionkoubou/index.htm


── 追記 ──

小林さん、ワークホームとしてのお仕事も忙しい中、その節は大変ありがとうございました!
今度もらいおん工房の仲間たちが楽しく過ごしながら作業できるよう、更なる発展を陰ながら応援しております☆
スポンサーサイト
【2007/08/02 14:44 】
学童・他(施設関係 | コメント(4)
<<生活サポートと支援費制度(3 | ホーム | お弁当>>
コメント
おひさしぶりです♪♪
お元気そうでよかった。

指文字はいつも読み間違えてます・・・
名前で覚える、それもよいアイデアですよね!

らいおん工房さんの丁寧な対応、感謝の心がこもっていて、素敵ですね。
【2007/08/05 12:09】 URL | おそら[ 編集]
こんにちは。
らいおん工房の小林です。
その節は指文字缶バッチをご注文いただき、ありがとございました。
また、ブログでらいおん工房の紹介をしていただき、とても嬉しいです^^
なかまが一つ一つ手作りしている製品が、こうしてお客様に喜んでいただけることは、なかまにとっても一番嬉しいことと思います。

この度、らいおん工房は20年6月1日から地域活動支援センターに移行し、名称も「らいおん千葉」となりました。内容等は変わりありません。これからも仲間が楽しく作業し、皆さまに応援していただけるよう、頑張っていきたいと思います。
長々とコメント失礼しました。
今後ともよろしくお願いいたします。
【2008/06/22 23:05】 URL | こばやし[ 編集]
>おそらさん♪
指文字を 「 読み間違える 」 って、私からすると、凄いです。
私はそれすらまだまだ出来ません(汗)
少しやっていると指も引きつって、講師に 「指が硬いんだね~」 と言われてしまいました(^^;
忙しくて間が開くと、せっかく覚えたのも忘れていたりで、どうも進歩がないです。

>こばやしさん♪
こんちには。
その節はこちらこそ何度もお手数をお掛けして、大変お世話になりました(^^)
バッチはしっかり作ってあって、今も壊れずに健在で、子供も登校バックに付けています♪
丸くて安全面も考慮されておりますし、また身近に手話初心者が現れた時に、安心してお奨め出来るのが嬉しいです。

名称変更のお知らせも、ありがとうございました!
こちらでも変更しておきます^^
【2008/06/30 23:04】 URL | ふゆみ[ 編集]
はじめまして。
こちらのサイトに検索でたどり着きました。
手話バッヂの存在をしり
注文してみました^^

ありがとうございました。

お礼を言いたくて。。のコメントです
すみません><
【2009/01/15 08:56】 URL | 菫(すみれ)[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。